産後の肌荒れがひどい時に試したい化粧品はコレ!ボロボロになった肌の対策法

産後の肌荒れ対策
日頃から30代におすすめのスキンケアグッズをご紹介していますが、
30代の女性と言えば、妊娠・出産をご経験される方も多いですよね。

産後すぐ育児が始まると生活が一変して、自分のスキンケアをしてる暇なんて無くなります。

私も産後は肌荒れに悩みました。
出産を経て、肌質が変わってしまったかのようにお肌がボロボロに。

私と同じようなお悩みを持つ人のために、産後の肌荒れの原因と対策法をまとめました。

産後の肌荒れの原因と対策法

産後はお肌を触るとザラザラで、とにかく肌荒れがひどかったです。

この肌荒れはいつまで続くの?って、不安に感じたりもしました。

そんな不安な気持ちから脱出できるように、産後の肌荒れの原因と対策法をご紹介します。

いつまで続くか分からない肌荒れへの不安を
少しでも減らせることを願っています。

産後の肌荒れの状態

私の場合ですが、産後は肌がボロボロになりました。
お肌というか身も心もボロボロという感じでしたね(笑)

出産を機に肌質が変わってしまったような感じでした。
それまで使っていた化粧水が合わなくなって、化粧水をつけると赤くなったり、ヒドイ時には痒くなったりもしていました。

手で顔を触るとザラザラしていて、とにかく荒れてましたね。
ニキビよりも小さくてブツブツした物がたくさんできたんですよ。

私は産後の肌荒れが長引いて、全然良くならなかったですね。

産後の肌荒れ

  • 肌質が変わった感じ
  • 使っていた化粧水が合わなくなった
  • 触るとザラザラする
  • 身も心もボロボロ(笑)

出産直後から育児がスタートして、自分のスキンケアをするのも忘れて子育てに必死でしたね(笑)

その結果、お肌は荒れまくり!ザラザラのボロボロになってました!

産後に肌荒れする原因

産後に肌荒れする原因を調べました。
産後の肌荒れの原因には個人差がありますが、主に次のような事が原因と考えられます。

  • ホルモンバランスの変化
  • 寝不足で不規則な生活
  • 子育てによるストレス
  • スキンケアをサボっている

ホルモンバランスの変化

産後の肌荒れの原因のひとつに、ホルモンバランスの変化があります。

産後はホルモンバランスが大きく変化します。
ホルモンのバランスが乱れることは肌荒れの原因です。

あと、出産した季節によっても変わってきますが、冬場は乾燥肌になる人も多いみたいですね。

寝不足で不規則な生活

赤ちゃんを産んだ後は、すぐに子育てがスタートします。
出産で疲労した体は、休むことなく育児に突入。

3時間毎にミルクをあげたり、夜泣きで起こされたり・・・。

寝不足になり、不規則な生活になることも多々ありますよね。

寝不足や不規則な生活は、肌荒れの原因になります。

子育てによるストレス

何時間も抱っこしてるのに寝てくれない・・・
外出したいけど引きこもりがち・・・
自分の時間が全くない・・・
赤ちゃんの体調など心配になる・・・

子育てによるストレスって、結構溜まってるんですよね。
ストレスが肌荒れになって現れるケースもあります。

スキンケアをサボっている

産後は育児に没頭して、自分自身のスキンケアなんて時間が無くてできない!という人も多いですよね。

私、産後は完全にスキンケアをサボっていました(笑)
1日中、鏡を見ない日も多く、たまに鏡の前を通るとビックリ!
誰?って感じでしたね・・。

髪の毛もボッサボサ!
もちろんメイクなんてしませんし、毎日スッピンで、化粧水すら付けない日もありました。

赤ちゃんをお風呂に入れるのに必死で、自分の顔を洗ったかどうかも分からないって日もありましたよ(笑)

今から考えると、きちんと洗顔やスキンケアができてなかったと思います。
そりゃ、肌荒れして当然ですよね。

産後の肌荒れはいつまで続く?

産後の肌荒れっていつまで続くのか気になりますよね。

ホルモンバランスも関係あるので個人差がありますが、
私の場合は、きちんとお肌のお手入れをするようにしたら、自然と肌荒れが気にならなくなっていきました。

やっぱり、スキンケアをサボっていた影響が大きかったようです。

育児が大変でも、ちゃんとお肌のお手入れしてあげないといけないんですね。
これからもたまには、鏡を見るようにします(笑)

いつまで産後の肌荒れが続くのかは、スキンケアをサボってる間はずっと続くと思います。

育児は大変ですが、ほんの少しだけでも自分のスキンケアに時間をかけられるといいですね。

ママのお風呂上がりのスキンケア

育児中のママにおすすめのスキンケアは、オールインワンです!
オールインワンっていうのは、化粧水・乳液・クリームや美容液などを1本でお手入れできてしまうジェルやクリームのことです。

洗顔後に1本だけ塗るだけなので、時短にもなるし、とにかく簡単!
時間の無い産後はオールインワンがおすすめなんです。

産後の肌荒れ対策

産後、ボロボロになってしまったお肌はラメラ構造が乱れています。

皆様はラメラ構造って、ご存知ですか?
ラメラ構造とは、肌内部が水分と油分がミルフィーユ状に規則正しく並んでいる状態のこと。

お肌のラメラ構造

荒れた肌の角質層内部は、このラメラ構造が乱れています。

赤ちゃんのお肌がしっとりモチモチなのは、ラメラ構造が整っているからなんです。
健やかなお肌を保つカギは、お肌のラメラ構造を整えること!

そこでお伝えしたいのが、お肌と同じラメラ構造を実現したスキンケアアイテムがあります。

「コンシダーマル スキンライズローション」というオールインワン化粧品なんですが、最新技術のラメラテクノロジーによって、化粧品そのものをお肌と同じラメラ構造にすることに成功しました。

洗顔後、コンシダーマル1本で、角質層まで浸透してラメラ構造を整えてくれます。

コンシダーマルは、1本で導入液・化粧水・乳液・クリーム・美容液・パックの6役なので、時間と手間も省けて、本当に便利!

産後の肌荒れには「コンシダーマル スキンライズローション」がとにかくオススメです!

次世代型オールインワン化粧品【コンシダーマル】

産後の肌荒れ対策まとめ

産後の肌荒れ対策は、スキンケアを見直すことから始めます。
まずは、毎日のお手入れを継続することが大切。

そのためには、お手入れを簡単にして、時短できるアイテムを取り入れたいところです。
スキンケアの手間を省けば、継続できそうですもんね。
なので、産後はオールインワンでスキンケアするのがオススメです!

30代から使いたいオールインワン化粧品の選び方と、おすすめのオールインワンジェルをランキング形式でご紹介します。オールインワン化粧品とは、化粧水・乳液・クリームなどのスキンケアを1本で済ませられるジェルやオイルのことで、洗顔後たった1本の簡単ケアで大丈夫なんです!

コンシダーマルの他にもいろんなオールインワン化粧品があるので、ご自身にあったオールインワンを見つけてくださいね。

シェアする

コメントの入力は終了しました。