【クオニス】ダーマフィラーの使い方を徹底解説!コツや注意点も詳しく説明!

ダーマフィラーの使い方
クオニスのダーマフィラー美容シートは、針状のヒアルロン酸がうるおい成分を角質層まで届けてくれると話題になっていますよね。

そんなダーマフィラーの使い方は、とっても簡単!
貼って寝るだけなので、忙しい方にもオススメなんです。

>>ダーマフィラー

貼るだけなんですが、使い方のポイントや注意点などありますので、詳しく説明していきますね!

ダーマフィラーの使い方と注意点

こちらのページでは、クオニスのダーマフィラーの基本的な使い方と、貼る時のポイントやコツをお伝えします。

さらに、使う時の注意点や効果的に使うポイントもご紹介していますので、良かったら参考にしてくださいね。

ダーマフィラーの基本的な使い方

ダーマフィラーの効果
では、早速ですが、ダーマフィラー美容シートの基本的な使い方を解説します。

貼って寝るだけなので簡単なんですけど、ちょっとした使い方のポイントやコツがありますので説明していきますね。

1.普段通りのスキンケア

洗顔後、化粧水などで普段通りのお手入れをします。

使用前にお肌にたっぷり水分を与えておくのがポイント!

マイクロニードルは水分と結合することで溶解するので、ダーマフィラーを貼る前にお肌にたっぷり水分を与えておきましょう。

2.ダーマフィラーを取り出す

ダーマフィラーの包装
ダーマフィラーを容器から取り出してフィルムを剥がします。
高級感のある包装からシートを取り出すのってワクワクしますよね。

3.ダーマフィラーを貼る

ダーマフィラーを貼る
目元や口元などの気になる部分にダーマフィラーを貼ります。
シートを貼った上から指でお肌になじむように軽く押さえます。

目の下や目尻、口元などの気になる部分にピンポイントで貼り付けられます。
目元に貼る時と口元に貼る時のポイントがありますので、それぞれ説明します。

ダーマフィラーを目元に貼る時のポイント

目元の使い方
シートの中央部分にマイクロニードルのヒアルロン酸が付いているんですけど、シール部分が割と幅広いんですよ。

マイクロニードルをお悩み部分にピンポイントで貼り付けるためには、目の下ギリギリでダーマフィラーを貼りたいところですよね。

目の下ギリギリと言っても、3ミリくらいは離して貼りましょう。
この時に下まつ毛にくっ付かないように要注意!

目の下の使い方
そして、気になる部分の角度を調節すると良いですね。

目尻が気になる場合は縦方向に貼る、目の下のたるみやクマが気になる場合は横向きに貼るなど、角度を調節することでピンポイントにうるおい成分を届けられます。

ダーマフィラーを口元に貼る時のポイント

ダーマフィラーを口元に貼る
口元に貼る場合は、ほうれい線が出やすい部分に貼りたいですよね。
マイクロニードル部分がほうれい線に当たるように貼ります。

ここでもシール部分の幅が広いことを忘れずに!
シールではなく、マイクロニードル部分をほうれい線に貼るようなイメージで貼ると良いですね。

4.貼ったまま寝る

貼ったまま寝る
浸透させるため、貼り付けたまま就寝します。

ヒアルロン酸が浸透するには5時間以上かかりますので、寝る前に貼っておくのが良いですね。

どうしても5時間以上貼るのが無理という場合は、3~4時間でも大丈夫ですよ。

ダーマフィラーの使い方の注意点

次に、ダーマフィラーを貼る時の注意点をご紹介します。

ダーマフィラーを使用できない部分

ダーマフィラー美容シートは、年齢肌の気になる部分にピンポイントで貼れるのが特徴ですが、使用できない部分もあります。

首やまぶたの上、粘膜には使えません。

目の下に貼る場合は3ミリくらい離して貼るようにしましょう。

シールの粘着力を高める

ダーマフィラーを貼る前に、ローションなどでお肌を整えてから使用しますが、この時に美容液やクリームがお肌になじんでいないと、ダーマフィラーのシールの粘着力が弱くなって、寝ている間に剥がれてるしまった!なんてことになるかもしれません。

粘着力を高めるためにも、使用前のスキンケアをした後は、しばらく時間を置いて、美容液やクリームなどをしっかりとお肌になじませておきましょう。

シール部分の幅が広い

ダーマフィラーを貼る時は、シール部分の幅が広いことを考えて、気になる部分がマイクロニードルに当たるように貼ることがポイントです。

目元は特に、目の下ギリギリになりがちですので、下まつ毛に貼り付けないように3ミリくらい離して貼るなどの注意が必要です。

チクチクしなくても大丈夫

ダーマフィラーを貼った後、マイクロニードル部分がチクチクするような感覚になります。
このチクチク感はお肌にうるおい成分が届いた証拠です。

感じ方には個人差がありますが、だいたい10~15分くらいでおさまります。

また、チクチクと感じなくてもヒアルロン酸は角質層に浸透していますのでご安心を。

ダーマフィラーを効果的に使うポイント

ここまでいくつかダーマフィラーの使い方のポイントをお伝えしてきましたが、ここで効果的な使い方のポイントをまとめておきます。

  1. 使用前にお肌に十分な水分を与える
  2. スキンケアの後は少し時間をおいて、なじませてからシートを貼ると剥がれにくい
  3. マイクロニードル部分を年齢肌が気になる部分に当たるように貼る
  4. シートを貼った後は指で軽く押さえてなじませる
  5. 5時間以上貼りっぱなしにする

ダーマフィラーは基本的には貼って寝るだけの簡単ケアですが、ちょっとしたポイントをおさえるだけで、より効果的な使い方ができますので、是非お試しくださいませ。

ダーマフィラーの使用頻度

ダーマフィラーの美容シート
ダーマフィラーの美容シートは、週2回くらいのペースでスペシャルケアとして使います。

使い始めは週3回くらい使うことで効果が期待できます。

最低でも週に1回は使用することが推奨されています。
というのも、マイクロニードルで注入したヒアルロン酸は時間が経つと周りに分散してしまいます。
そのため、最低でも週1回は使いたいですね。

ダーマフィラーは1回だけで効果を実感している人もいますが、口コミでは2回目で効果を感じた人が多いです。

お肌の状態にもよりますが、数回の使用でシワケア効果を実感できる人が多いようです。

ダーマフィラーは継続的にヒアルロン酸を注入することを目的とした美容シートですので、3ヶ月くらいは継続して使用したいですね。

特に、ほうれい線はシワが深いので、6ヶ月くらいは継続できるといいですね。

定期コースがお買い得です!
今なら数量限定キャンペーン中!

この機会に是非お試しくださいね。

ダーマフィラー、試してみる価値ありそうです。

他にもマイクロニードルの目元・口元パックって、いろいろありますよね。
良かったら、マイクロニードルパッチのランキングもご覧くださいね。

マイクロニードルパッチはたくさんの種類があって、どれを買えばいいのかよく分からないんですよね~。そこで、マイクロニードルパッチの選び方を解説し、口コミを元にマイクロニードルパッチの人気ランキングをご紹介します。ご自身にピッタリのマイクロニードルパッチを見つけてくださいね。

皆様のお肌がいつまでも健やかでありますように!

シェアする

コメントの入力は終了しました。