コラゲナイトの使い方【必見!】コラーゲンシートを使う時の注意点

コラゲナイトの使い方ハルメクのセラジエ コラゲナイトは、お肌に直接コラーゲンを貼ることができる「貼るコラーゲン」です。

>>一晩で、目元のハリがピン!コラーゲンそのものを貼り付ける「コラゲナイト」

今回は、コラゲナイトのコラーゲンシートはどのように使うのか、効果的に使うためにはどうしたらいいのかなど、コラゲナイトの使い方について解説します。

コラゲナイトは今なら、ハルメク公式サイトで66%OFF60%OFFで購入できます!

原料の値段が高騰して、コラゲナイトの価格が変更になりましたが、まだまだ安いです!

コラゲナイトの基本的な使い方

コラゲナイトの使い方
コラゲナイトの使い方は簡単!
貼る直前にシートに美容液を浸すところがポイントです。

コラゲナイトの使い方

いつ・・・夜寝る前
1回の量・・・2枚

コラゲナイトの使用方法

それでは、コラゲナイトの基本的な使い方の手順をご紹介します。

1.普段通りのスキンケア

洗顔後、お手持ちの化粧水などで普段通りのお手入れをします。

2.コラーゲンシートを取り出す

コラーゲンシート
部分用マスク(セリジエ コラゲナイトa 1剤)を容器から取り出します。
この時に、容器のフィルムを全部めくって、シートを入っていた容器の中に入れて置いておきます。

3.シートに美容液をかける

コラーゲンシートの使い方
部分用マスク(セリジエ コラゲナイトa 1剤)に美容液(セリジエ コラゲナイトa 2剤)をかけて、マスク全体に美容液を含ませます。

4.シートに美容液をなじませる

コラーゲンシート
コラーゲンシート全体に美容液が浸み渡るように、指でなじませます。

5.シートを目元に貼る

コラゲナイトの使い方
美容液をたっぷり含ませたコラーゲンシートを目の下に貼付けます。

6.貼ったまま寝る

貼ったまま寝るコラーゲンシート
目の下に貼り付けて、そのまま寝ます。

7.朝になったら剥がす

翌朝、シートを剥がして、普段通りのスキンケアでお肌を整えます。

【コラゲナイト】ここがポイント!

コラゲナイト
セリジエのコラゲナイトの部分用マスクは、生コラーゲンを特殊加工で乾燥させたシートです。

この生コラーゲンシートは、使う直前に美容液を含ませることで、フレッシュな状態の生コラーゲンをお肌に貼ることができます。

生コラーゲンシートと美容液の組み合わせが「朝まで乾かない」を実現してくれました!
なんと!6時間後もシートが乾かないんです!

6時間、寝ている間ずっと生コラーゲンが浸透し続けてくれるんですね。

コラゲナイトを使う時の注意点

次に、コラゲナイトを貼るときの注意点をお伝えします。

せっかく使うんだったら、効果的に使いたいですよね。

注意点を読んで、効果を最大限に発揮できるようにしたいところです。

美容液は全て使う

コラーゲンシートに美容液を浸す時は、美容液の全量を使い切るようにしましょう。
そうすることで、朝まで乾かずに保湿成分が浸透してくれます。

美容液は1滴残らず使い切るくらいの気持ちで絞り出しましょう(笑)

コラーゲンシートと美容液の合わせ技が大切なんですね。

シートが剥がれやすい場合

寝ている間にコラーゲンシートが剥がれてしまう場合は、起きている時に1時間から2時間くらい貼るだけでも効果的です。

寝る前ではなくても、日中でも大丈夫です。

シートの剥がれが気になる時は、日中1時間から2時間くらい貼っておくといいでしょう。

コラゲナイトの使用頻度

コラゲナイトは週1回から2回くらいのスペシャルケアとして使うと効果的です。

1箱にコラーゲンシートが5枚、美容液が5枚入っています。
週1回のペースで使うと、1箱で約1ヶ月使えます。

効果を期待したいなら、継続して使うことがオススメ!

定期コースなら初回66%OFF!60%OFF!
1980円(税込)2980円(税抜)2箱買えちゃいます!

ハルメク公式サイトがお買い得です!

コラゲナイトは2019年4月、原料の価格が高騰したことにより、価格変更されましたが、まだまだ安い今のうちに買っておきたいところです。

是非、この機会にハルメク コラゲナイトで貼るコラーゲンをお試しくださいませ。

今、話題になっている目元パックといえば、マイクロニードルパッチがあります。
良かったら、マイクロニードルパッチのランキングもご覧くださいませ。

マイクロニードルパッチはたくさんの種類があって、どれを買えばいいのかよく分からないんですよね~。そこで、マイクロニードルパッチの選び方を解説し、口コミを元にマイクロニードルパッチの人気ランキングをご紹介します。ご自身にピッタリのマイクロニードルパッチを見つけてくださいね。

皆様のお肌がいつまでも健やかでありますように!

シェアする

コメントの入力は終了しました。